Latest entries
9月13日(日):BEAUTIFUL FAMILY

9月13日(日):BEAUTIFUL FAMILY

・ * 暮らしの物語 * ・  世界を旅をしてきて、こころがどうしようもないぐらいに、ときめいた瞬間を思い返してみる。 それは、世界のどんな場所であろうとも、その土地の、人々の暮らしに出会った瞬間だった。 大地に根を張り生きる姿に、畏敬の念と、安堵の気持ちを抱いた。 手の温もりが残る、質素な暮らしの佇まいに、こころ惹かれた。 人々の生きることへの信念が具現化された、暮らしの清貧さに、美しさを見た。 […]
Pastel Journal #11

Pastel Journal #11

◯ ・ paintig on  2020/09/02 Wed. 【photo & memory from 2020/08/28 Fri.】 ・ * ・ #11 『 海へ戻り、山に戻る 』 ・ * ・ ・ * 朝焼けに、少し間に合わなかった。 けど、朝一番の静けさが、まだ漂っている。 ・ * この景色を見れば、 「やっぱり、今日が、海に来る最高のタイミングだった」と頷く。 海に来れば、いつだ […]
9月12日(土):旅の記憶から・学びについて思うこと

9月12日(土):旅の記憶から・学びについて思うこと

・ 先日からの、旅のお話からの続き。 ・ ・ * *** ・ = 当時のメールを読み返し、いま思うこと = ・ *** * ・ ・  ・ ・ 「自分も、何か表現できる手段が欲しいと、強く感じるようになった」 ・  当時の友人たちに宛てたメールに書かれていたこの言葉は、20代の始めの頃の自身の心情を、痛切なまでに現しています。 ・ Rainbow Gathering の場で生まれてきた、この新たな感 […]
Pastel Journal #10

Pastel Journal #10

◯ ・ painting on  2020/08/30 Sun. 【photo & memory from 2020/08/28 Fri.】 ・ * ・ #10 『 もうすぐ、海だ 』 / ・ * ・   ・ * ・ 朝の闇に始まり、 家の前から流れる、四万十の流れと一緒に、車を走らせてきたが、 その流れは、もうすぐ海へと帰結する。 ・ 空の広がりに、海への気持ち高ぶり、朝日が昇る。 ・ […]
9月11日(金):旅の記憶から #2

9月11日(金):旅の記憶から #2

・ :::::: 旅の記憶から #2:::::: ・ * ・ 朝から鳴りだした雨音に、雷が歌い出した。 不意の雨に、野良仕事の時間が、ぽっかりと空く。 余白に、楽器を奏で唄を歌い、雨音を楽しんだ。 ・ それでも少しは作業したかったので、 納屋に行き、種の整理をして、種まきの段取りをした。 ・ * ・ ・ ・ 昨日からの、旅のお話の続き。 ・ * *** ・=当時友人たちへ送った、メールの本文の続き […]
Pastel Journal #9

Pastel Journal #9

2020/08/26 Tue. ・ #9 『 見事な、雲だ 』 ・ * ・ ・ 「見事な、雲だ」 いつもの、川での水浴びからの、帰り道。 空を見上げて歩いていれば、下から田んぼの甘い香り漂う。 ・ 「夏らしい、雲だ」 この夏は、入道雲の少ない、夏だった。 ・ 早速にその雲は、シトシトと、雨を降らしはじめ、 シトシトは、すぐさま、ザーザーに変わリ、ぼくは駆け出した。 川泳ぎで、すでにずぶ濡れであるの […]
9月10日(木): 旅の記憶から

9月10日(木): 旅の記憶から

・ :::::: 旅の記憶から :::::: ・ ・ 暮らしの日々の喜びは、「つくる」ことにあります。 ぼくは、この「つくる=表現する」喜びを、旅の日々から学びました。 「表現」することへの「躊躇」も、旅の日々で薄れていきました。 それは、旅の日々で、物事に対する考え方に、変化が生まれたからです。 いや、「変化」というよりも、それまでに身につけていた考え方を取り払って、「素に戻っていく」と言ったほ […]
Pastel Journal #8

Pastel Journal #8

2020/08/25 Tue. ・ #8 『潜る』 ・ * ・ ・ * ・ この夏は、潜っている。 ・ 水の中の世界を、知ってきている。 ・ 川底を想い、川面を描く。 ・ 夏が、終わりに近づいてきている。 ・ * ・
9月9日(水): 学び方を学ぶ

9月9日(水): 学び方を学ぶ

・ *:::::学び方を学ぶ::::* ・ ・ 今朝の一仕事の時間には、 「台風が来くる前に」と、とににかくはめ込んでビスで仮止めしていた、作業途中の窓を外し、蝶番をつける作業をした。 ある作業をするとき、いつも、はじめに思っていたより、倍の時間はかかる。この窓枠作業も、台風が来る前に終わらせるつもりで始めたのに、結局終わらなかった・・・。そして、「あと、もう少しで終わりだ」と思ってからが長いので […]
Pastel Journal #7

Pastel Journal #7

・ 2020/08/23 Sun. ・ #7 『風にそよぐ、ヘチマの花よ』 ・ * ・ ・ そよそよと、ヘチマの黄色い花が、気持ち良さそうに、風にそよいでいる。 空の蒼と、川の碧に、色を添えている。 朝日に花開き、太陽昇れば、閉じていく。 :*・ *** ・ すくすくと育つヘチマとは対照的に、お隣の四葉キュウリの葉っぱは、すっかりとウリ葉虫に食べ尽くされた。 ゴーヤの葉っぱは、全くの無傷である。 […]
9月8日(火): 温泉考

9月8日(火): 温泉考

・ :::::温泉考::::: ・ 3時半に起きて、朝の瞑想を終えたら、一目散に準備をして、車に飛び乗り出発した。 外に出てみると、肌寒いぐらいだった。 夜明け前の暗がりを、四万十川沿いに走っていく。 今日は、このまま山を一気に降りて行って、大きな空の下、海での休日としよう。 ・ * ・ 山での暮らしでは、特に休日という概念は無く、ただ淡々と、日々の日課を送っている。 家から石垣下に人や車が通って […]
9月7日(月) : 雨風吹いて

9月7日(月) : 雨風吹いて

・ *:::::雨風吹いて::::* ・ ・ *  雨風の激しい音を聞きながら、しばらくムニャムニャとして、ようやく起きて時計を見たら4時だった、寝坊だ。朝の4時に起きて寝坊と思うのだから、まあ、随分とご立派なことである。いつもは、夜の9時〜9時半の間に寝て、朝の3時〜3時半に起きるのが、この夏の日課だ。朝晩と瞑想一時間、合計二時間していることを考えると、睡眠時間の六時間と合わせて、一日八時間目を […]