Monthly archive 2012年6月
6/26Tue. カリンバLive

6/26Tue. カリンバLive

カリンバライブのお知らせ。 一つ前の記事で紹介した、Hunabukuのクリスタル・アクセサリーの展示会の終わりにカリンバライブをします。 ライブをやる楽しみは、音を奏でることを含めての空間作り。 今回、Hunabukuのクリスタルや天然石を空間に並べます。 クリスタルに溢れた空間に音を重ねてみたい、と思っていた夢が実現です! そしてこれまた友人のHibikiの有機的なデコレーションも加わります。 […]
7/1 Sun. まっくらな会場でする詩の朗読と音楽のライブ "minai"

7/1 Sun. まっくらな会場でする詩の朗読と音楽のライブ “minai”

詩人、暁(あかつき)君の詩にカリンバを合わせます。 言葉に音をつけるという作業は初めてのことだったのだけど、とても面白い!! 目をつぶると、視界が広がり、物語が始まります。 当日は、まさに真っ暗闇の中でのポエトリー・リーディング。 うん、何が見えるかな?   目が見えるひとは普段、情報の80%を視覚から得ていると言われている。 だとしたら、残りの20%はそんなに頼りないものなのだろうか。 […]
6/29Fri. 旅詩人りゅうさくのお話会 

6/29Fri. 旅詩人りゅうさくのお話会 

明日、友人の旅詩人りゅうさく君のお話会があります。 りゅうさくに初めて会ったのは、アメリカのサウス・ダコタで行われた世界平和の祈りの集い。インディアンの聖地で、大地の上にゴザを広げて書を書いていた姿に驚いたのを覚えています。 今までに、何回かりゅうさくにインスピレーションで言葉を書いてもらったことがあるのだけど、いつもハッとするメーッセージをくれて、日々の助けになっています。 OneKitchen […]
ライブの料金についての思い。

ライブの料金についての思い。

ライブはドネーション(お気持ち、寄付)でやらせてもらっています。 その理由は、ぼくが音を奏でたい一番の理由はみんなと、特別な時間を共有したいからです。なのでそのことを一番にみなさんにも来てほしいと思っているからです。一定額の料金を払ってからライブを聴くのではなくて、音を共有したい気持ちが先で、その結果、その場で得たことに対してのお気持ちをもらえたら幸いです。一見どちらの行為も同じようですが、意味は […]
Hunabuku Exhibition

Hunabuku Exhibition

友人の展示会のお知らせ。 今から7年目にグアテマラで会った旅の友人は、マヤ族のことば「Hunnabuku」を屋号に、クリスタルを使ってマクラメの技法でアクセサリー製作をしています。 彼の作品とクリスタルの展示が、夏至の6/21Thu.より四谷三丁目OneKitchenで始まります。 どうぞよろしく。 2012年6/21(木)~25(月) open:12:00~21:00(21日~24日) 12:0 […]
ただいま。

ただいま。

瞑想より帰ってきました。 気持ちよかったです。 今回の瞑想で感じたことと、今呼んでいる本「第十一の予言」と重なることが多くて驚き。  毎日が実践の場です。 Blogも心機一転、こちらでやっていきます。 ささたくや