TABI・ささたくや

 

世界60カ国、1年の中米での馬の旅を経て、現在は東京でパーマカルチャー的暮らしを実践中。

長年の旅の暮らしより、音楽、靴づくり、料理をはじめ、暮らし全般の自給を志す。

2009年には、原宿にてRaw Foodのお店「TABI食堂」を主催。

murmur magazine にて『TABI食堂』連載中。

TABIは1年間一緒に旅をした馬の名前です。(会いたいなー。。。)

 

2013年春より、高知県へ移住。

四万十川を一望できる段々畑の上に建つ、平屋の古民家。

暮らしは旅の移動型から、土地に根ざした定住型へ。

畑を営む。

 

Exif_JPEG_PICTURE