日常
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

◯ ◯ ◯ ◯ 2018 ◯ ◯ ◯ ◯ あけましておめでとうございます。 さて、今年はどんな1年になるのやら。 『食の鼓動 』の熱冷めやらぬまま、明日からスリランカに行ってきます。 あちらにて、一ヶ月程、ただひたすらに瞑想していますので、しばらくメールのお返事できませぬ。   ● 写真は、四万十のお勝手にて。 東京に出てきて一週間、我が家に山々、あぁ、恋しく思ふ。  
紅葉 DAY2

紅葉 DAY2

Day 2   △ あぁ、さすがに 山頂での一夜は寒かった・泣 満天の星空の期待叶わず、風、あられの一夜 星野道夫の世界に憧れるが、登山家はどのように雪山の寒さをしのぐのだろ?   △ 大きな自然に 日本の伝統美のルーツを見つけ わが裏山計画のよいイメージもたくさん!  
紅葉 DAY1

紅葉 DAY1

Day 1   △ わがやの 裏山に夢中の今秋 足を伸ばしてもっと大きな山へ      
農村歌舞伎

農村歌舞伎

高知の山奥の集落にて、四年に一度の農村歌舞伎 この秋は、日本の伝統美に酔いしれて   ◯  
馬鹿松茸

馬鹿松茸

小さな頃に一時をすごした、長野の小さな村の、小さな小学校。 秋になると『キノコ狩り遠足』という、大好きな行事がありました。   1年生のおチビたちから、6年生のお兄さん、お姉さんまで、そして先生たち。 落ち葉を踏みしめ、キノコを探して、山を歩くのです。   待ち遠しくてたまらぬ、お昼ご飯。 木漏れ日射し込む森の中、焚き火の香りが空高く昇っていく。 その日の収穫が詰め込まれた、飯 […]
秋の書斎にて

秋の書斎にて

京都での瞑想の日々から、四万十の自宅へ。 秋の書斎にて、執筆励みます。   ◯  

20170924

夏の旅から高知に帰ってきてから初の海へ出かけ、よい波にご満悦しながらの山の我が家への帰路、道の駅にて、WiFiストップ。 さて、「ささたくや サラダの本」が発売されてかれこれ、一年半たちました。今回、TUVAから帰国して8月後半〜9月上旬で廻った今年初めてのTABI巡業で、サラダの本の感想を伝えてくれる人がたくさんいて、たくさんの励み、感動を頂きました。そこで、以前より温めていた、本誌に掲載するこ […]
2017 s/s 畑

2017 s/s 畑

2017 s/s 畑
納屋スタジオ

納屋スタジオ

納屋を片付け 四万十絶景・レコーディング・スタジオ 作成中(妄想中?)   *  
足踏みミシン

足踏みミシン

納屋から発掘されました 復活なるか!?  
ロケット・おくど

ロケット・おくど

ロケット・おくど 無事発射されました   🚀  
フェイジョア

フェイジョア

東京から一緒に越してきたフェイジョアの樹に、はじめて花が咲きました。     お花を愛でながらも、実がなるか、なるかと心待ちにしているのも本心ですが、「お花もとっても美味しいよ」と、友人が教えてくれたので、食べて見ると、まぁ♡! 友人は、「お花いっぱい食べちゃうと、実がならなくなるから、気をつけて」とナイス・アドバイス。   植物とともに日々、年々、成長しているような […]