TABIのお話

TUVA日記 / 0708

TUVA へ来てから、ちょうど一ヶ月がたった。 こちらの暮らしにも、自分のリズムが、しかとできてきた(かな?)。といっても、普段の四万十の暮らしとさほど変わりはない。朝4時に起きて、瞑想、YOGA・・・。こちらは、日が昇るのがとても早く、寝ている部屋も東向に大きく出窓があるので、この時間帯に起きることは、とても自然なことだ。逆に、寝るのが遅くなった次の日の朝、ゆっくり寝ていたいと思っても太陽が昇っ […]

TUBA日記 / 0706

寒い! 先週は、40度以上もあったのに、夕立が何日か降ってから、すっかり秋の気配(なのでしょうか?夏は終わったのか?新しい土地、よくわからん・・・)。 今日は、部屋の窓を閉め切った。   ****   日本からロシアへ降り立った空港で出会った、ロシア人の旅人が話していた言葉。 ぼくが、空港にて、ロシア語が全くわからず、四苦八苦していると、「英語は話すかい?」と話しかけて助けてく […]

TUBA日記 / 0626

◯  音楽の勉強をしに来ている、TUVA(トゥバ)の首都 Kyzyl(クズル)にてアパート暮らしの毎日です。首都といっても、日本からしたら、ほどよく小さな街だけど。  コチラでの日々は、音楽に、語学(ロシア語・TUVA語)と、それにあたらしい文化への適応と、毎日学ぶことがいっぱい。久しぶりにこんなに脳味噌をフル回転させている。二十歳の時にはじめて海外へひとりで行った、LONDONでの語学留学、学生 […]
I'M IN TUVA NOW

I’M IN TUVA NOW

  I’M  IN  TUVA  NOW !   ◯          
スリランカ嬉々徒然:2

スリランカ嬉々徒然:2

◎   スリランカでの30日瞑想終えました。 瞑想センターの食堂にかけられていた言葉。 食の煩悩をさらけ出す言葉に、ドキリ・・・   朝と昼に施しの食を1日2回いただき、正午以降は食を断つ出家者としての生活は、 食の煩悩を見つめるための時間でもありました。   「満たされる」 といことの意味のベクトルの方向を見定める意識を育んでいきたいです。   REFLE […]
スリランカ嬉々徒然

スリランカ嬉々徒然

2018/1/4 記 @ Instagram: tabi0419 コロンボの街中には、ビックリするぐらい大きな木々が。 スリランカ、みんなニコニコとってもよいところです。この笑顔は、バリを思い出すな。やっぱり人との出会いが、旅において一番大切なことかもしれませんと、しみじみ。人生も同じく。スリランカ、ココナツメインの食事も美味しいだろうに、と期待していますが、年末の「食の鼓動」期間中に行った断食モ […]
JOURNEY TO TUVA : 10

JOURNEY TO TUVA : 10

2017 in Krasnoyarsk / Russia  
JOURNEY TO TUVA : 9

JOURNEY TO TUVA : 9

2017 in TUVA
JOURNEY TO TUVA : 8

JOURNEY TO TUVA : 8

2017 in TUVA
JOURNEY TO TUVA : 7

JOURNEY TO TUVA : 7

2017 in TUVA
JOURNEY TO TUVA : 6

JOURNEY TO TUVA : 6

2017 in TUVA  
JOURNEY TO TUVA : 5

JOURNEY TO TUVA : 5

2017 in TUVA